春のお膳を飾る 城崎温泉ならではの旬食材をご紹介

しっかり味の『円山川の大粒しじみ』

まずは、温泉街の隣を流れる円山川で採れる「大粒しじみ」をご紹介します。
しじみは城崎温泉の隠れ名物でもあります!!

しじみが育つ最高の環境は、淡水と海水とが混じり合っている汽水域なのですが、
円山川は河口から汽水域が10キロ以上も広がっていることで、しじみにとって理想の場所。

500円玉よりも大きいものも

川の緩やかな流れの中ですくすくと育ったしじみは、大きいもので横幅5センチ、厚さ3センチと一般的なしじみの2倍以上となります。
ハマグリ?と見間う特大サイズですね。

さらに、大きいからと大味にならず、しっかりとした旨味が味わえるのも魅力です。

城崎温泉のお土産にもおすすめです。
各鮮魚店でも販売されておりますので、見つけたら迷わず買いですよ!

おすすめのメニュー【しじみの酒蒸し】

貝殻の大きさにも負けないぷっくりとした身が詰まったしじみを酒蒸しで食べれば、しじみのうまみとだし汁が口いっぱいに広がります。

是非、夏の産卵に向けたっぷりと栄養をつけた旬のふっくらとした身のしじみをご堪能下さい。

脂のり抜群の絶品『のどぐろ』

近年は高級魚として知られるようになったのどぐろ(アカムツ)。脂ののった白身は柔らかく、お刺身や煮つけなど様々な調理方法でお楽しみいただける山陰自慢の味覚です。
日ごろから身近な食材として調理している地元の旅館だからこそお出しできる、おすすめののどぐろメニューをこの季節にお楽しみください。

おすすめのメニュー【焼きのどぐろ】

パリッと仕上がった皮目と柔らかい白身。口の中で適度な脂と甘みが広がり、香ばしさがたまらない焼き魚。

おすすめのメニュー【煮込みのどぐろ】

たっぷりの煮汁に絡めた柔らかい白身を口の中に入れると、魚の甘さと煮汁のうまみが口いっぱいに。ごはんでもお酒でもなんでも相性のいい最高のおかずです。

↓各食材の調理方法については、各旅館のプランページにてご確認ください。↓

おすすめ宿泊プラン

 

春の味覚を楽しむ宿泊プランを探す

  • 日付から探す
  • 宿一覧から探す
ご宿泊人数:
2020年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
2020年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
2020年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2020年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2021年01月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31