さんぽう西村屋本店

1

炭で楽しむ但馬の風土
躍動感あふれるカウンター席で、肩ひじ張らない日本料理を。

地元出身の料理長が、但馬の豊かな食文化を伝え紡いでいくために、自然農法の地野菜や、但馬の在来種などの伝統食材を取り入れて四季折々の但馬を五感で楽しんでいただけるよう努めています。お子様にも楽しんでいただけるメニューもございますので、ご家族でもぜひご来店ください。

創業150年の歴史と伝統を今に伝える、温かいおもてなしの心。そして、長きにわたって受け継がれる西村屋の「三方(さんぽう)よし」の精神をたいせつにしながら、歴史や風土によって育まれた但馬地方ならではの「食」と「文化」を伝え紡いでいきます。

知られざる但馬の美しい食材たち

但馬地方には決して大規模ではありませんが、無農薬や自然農法にこだわって日本古来の在来種や固定種を大切に育てておられる生産者さんがたくさんおられます。
地元出身で実家も農業を営む料理長が、地域の生産者さんとの繋がりを通じて、今、ここでしか味わうことのできない食材に情熱と敬意を持って向き合い、但馬の豊かな自然をこれからも守っていくため、廃棄食材を減らした地産地消を目指しています。

季節を感じる一皿

四方を山と川と海に囲まれた但馬地方は古くから自然の厳しさと豊かな恵み、その両方を享受し共生してきました。この土地の風土とそこに住む人々の営み、そしてその食材にひとつひとつに秘められた美質、癒やしの力を五感で感じていただきたい。そうした想いからさんぽうの取り組みがはじまっています。
素材一つひとつの個性にあわせた丁寧な火入れによって、四季折々の風味を引き出し、美味しさと美しさをそなえた日本料理へ。温泉で整えたこころとからだが、さんぽう西村屋 本店で、さらに澄みわたっていきます。

さんぽう西村屋本店のおすすめ商品

松葉蟹と但馬牛 山海の幸会席コース 「 雪 松 」
(11月7日~3月31日)
¥ 44,000 (税込)〜

地元漁港より直送される松葉蟹一匹分を贅沢に使用した特撰フルコースです。椀、お造り、浜茹で、炭火焼きと様々な調理法で松葉蟹の凝縮された旨味と風味を引き出します。

前菜|椀物|お造り|浜茹蟹|焼蟹|肉料理|温物|雑炊|甘味

活松葉蟹すき鍋とオーガニック地野菜「白梅」
(11月7日~3月31日)
¥ 40,700 (税込)〜

活松葉蟹一匹分を贅沢に使用し、地元農家さんから届く香り高いオーガニック野菜をたっぷり入れた、体の芯からあたたまる旨味溢れる蟹すき鍋を存分にお楽しみいただきます。

前菜|お造り|鍋|焼蟹|雑炊|甘味

「三宝」但馬牛食べくらべ
(4月1日~11月6日)
¥ 25,200 (税込)

厳選但馬牛のフィレ、ロースとともに但馬の滋味を味わうコースとなっております。「三宝」のコース内容を基本とし、異なる火入れを施した二種の但馬牛炭火焼きの食べくらべをお楽しみ頂けます。

前菜|椀物|お造り|魚料理|箸休|肉料理|飯物|甘味

但馬山海の滋味を味わう 「 三宝 」 さんぽう
(4月1日~11月6日)
¥ 17,600 (税込)

料理長厳選の地物食材を贅沢に使ったコースとなっております。但馬牛希少部位をはじめ、新鮮な海の幸、こだわりの地物野菜など、その日の最高の食材で但馬の旬を存分にお楽しみ頂きます。

前菜|椀物|お造り|魚料理|箸休|肉料理|飯物|甘味

但馬牛炭火焼きと旬菜 「 澄 明 」ちょうめい
¥ 13,200 (税込)

囲炉裏で繊細な火入れをした但馬牛赤身肉の旨味を、旬の焼き野菜の香り高い風味とともに心ゆくまでお楽しみください。

前菜|椀物|お造り|魚料理|箸休|肉料理|飯物|甘味

【ランチ】ランチ限定 特撰活松葉蟹コース「初花」
(11月7日~3月31日)
¥ 38,500 (税込)

地元漁港より直送される松葉蟹一匹分を贅沢に使用した限定ランチコースとなっております。刺し身、浜茹、炭火焼きと松葉蟹の旨味を存分にお楽しみ頂けます。ランチタイムに肩ひじ張らずに冬の但馬をご堪能くださいませ。

前菜|椀物|お造り|浜茹蟹|焼蟹|温物|雑炊|甘味

【ランチ】さんぽう御膳 季節の海鮮と但馬牛ステーキ
(4月1日~11月6日)
¥ 8,800 (税込)

ミニランチコース「さんぽう御膳」のメインディッシュを但馬牛赤身ステーキへ変更致します。

季節の前菜三種盛り | お造り | 但馬牛赤身ステーキと季節の地物野菜 | イロイロ米御飯 | 自家製味噌汁 | 香の物 | 城崎ジェラート | コーヒー or 温泉蒸し山のお茶

【ランチ】さんぽう御膳 季節の海鮮と但馬の鶏グリル
(4月1日~11月6日)
¥ 4,400 (税込)

ディナーの雰囲気を気軽にお楽しみいただけるミニランチコース。地元漁港水揚げの新鮮な海産物をはじめ、旬の食材を使用した滋味溢れるコースとなっております。

季節の前菜三種盛り | お造り | 但馬の鶏と季節の地物野菜 | イロイロ米御飯 | 自家製味噌汁 | 香の物 | 城崎ジェラート | コーヒー or 温泉蒸し山のお茶

【ランチ】<<数量限定>> 但馬牛ステーキ丼
(4月1日~11月6日)
¥ 4,950 (税込)

低温調理した但馬牛赤身肉を香ばしく焼き上げたステーキ丼。但馬牛赤身肉を贅沢に使用し、料理長特製のソースでお召し上がりいただきます。神鍋高原の湧水で育った北村わさび、手作り醤油もろみ、琴引浜の天然釜炊き塩で味の変化をお楽しみください。

但馬牛ステーキ丼 | 地野菜サラダ | 自家製味噌汁

【ランチ】但馬の在来種 赤花蕎麦の天ぷら御膳
(4月1日~11月6日)
¥ 2,200 (税込)

但馬の希少な「赤花蕎麦」を自家製手打ち十割蕎麦にしました。季節香る旬の天ぷらとともにお召し上がりください。※売切れ次第終了となります。

十割手打ち赤花蕎麦 | 季節の天ぷら盛合せ | 煮物 | 自家製味噌汁

地酒ペアリング

利酒師がお料理の香味、旨味をさらに引き出すように考え抜いた個性的なペアリングです。季節のコース料理に合わせた地酒6~7種類をお楽しみ頂きます。

通常サイズ:地酒各30~50cc
3,300円(税込)

ラージサイズ:地酒各60~80cc
5,500 円(税込)

ギフトショップ

さんぽう西村屋がプロデュースするギフトストア。但馬のゆたかな恵みと、西村屋の料理人や地域の人々の想いが重なり、ここにしかない食品が生まれています。また、さんぽうダイニングで使用している器、西村屋でお出ししているお茶菓子、厳選した特産品など、旅の思い出やたいせつな方へのギフトとしてお求めいただけます。

2F さんぽうサロン

手紙をしたためられるレターラウンジ、但馬の美しい風景を収めたフォトギャラリー、
アルコールメニューやコーヒー、スナックブッフェが終日何度でもご利用可能です。
先進と伝統が息づく優雅な空間で、外湯巡りのお客様をお迎えいたします。

1日利用料金 2,000円(大人1名・小学生以下半額)
【お飲み物】赤白ワイン 日本酒 瓶ビール ソフトドリンク各種
コーヒー エスプレッソ カフェラテ 紅茶 緑茶
【ブッフェ】さんぽうオリジナルお菓子各種

さんぽう西村屋本店
住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島463-2
営業時間

10:00 ~ 22:15

ランチ 11:00 ~ 14:30(L.O. 13:00)

ディナー 18:00 ~ 22:15(L.O. 21:00)

電話番号
0796-32-4680、0796-32-4895(予約専用)
定休日
水曜日
WEBサイト

http://www.sanpou-nishimuraya.com/

公式アカウント

facebook

Instagram

関連のお店とサービスSHOPS AND SERVICE

ゆしま

炭味火処 和る

おけしょう鮮魚の海中苑【駅前店】

UTSUROI TSUCHIYA ANNEX

かにのやかた いなば鮮魚

グビガブ

ショップ検索

現在の外湯

空室検索

宿泊日
泊数
人数